FC2ブログ
 2008年11月の記事一覧 

 ひさびさに… 


引きこもりのトラジロウ。

めずらしく

出てきました(笑)

バセ子にひっつき

甘えるトラ

ここぞとばかりに

トラジロウ、3連発!

081130_2132~01_Ed

081130_2130~02_Ed

081130_2132~02_Ed


なはは~

ですよね~





ていうか。

だったら…








引きこもるなよ…( ̄∀ ̄;)


スポンサーサイト



 お散歩ルック 


最近暖かい日が続いて

よしよし

と思っていたら。


やっぱり北国なんですね

降りました…

10センチくらいですかね?


完全防備のバセ子。

ヒメにも同じ格好させます(笑)

081130_1641~01_Ed

最初は

硬直しますが

なれると走り回ります…


すでになんの犬種か

わかりません(笑)

 平穏… 

今日は全体的に

テンション低めの3達…

うんうん

静かで大変よろしい

081129_2101~01_Ed

こんな感じで

終始まったり…



たまには

こんな日も

必要です(笑)

 ラルの悲劇 


隊長が不在となり
まだ3日目…
先はまだまだ長いです
そんな中、喜劇…いや、悲劇は起きました。

今朝

出勤のため、いつものように

犬部屋に3を押し込み

バタバタと支度をしていました。

で、再び犬部屋の最終チェック





と。



あ。ヒメのうんにょ。
(いつも大体お決まりの時間なのでヒメとわかる)

はいはい。

今かたづけますからね



…ん?ラルは何やってんの?














!!!!!?????∑( ̄□ ̄;)





なんで…




ラルの尻尾の上に…






うんにょがっ???(゜д゜;)



え?


なに?


なんの幻?




…ありえないよね?

いくらヒメが傍若無人でも…

ラルの尻尾の上に

これが今日のメインですぐらいの

立派な

うんにょするなんて…

( ̄∀ ̄;)チ~ン

漫画じゃないんだからさ。

ラルはというと

どうしていいのかわからずに

すっかり硬直。


「私はいったいどうしたらいいんでしょう…」


という顔で

バセ子を見てました…

心優しい飼い主なら

「あらあら、こんなところにされて可哀想に…」

と、愛犬の不快感を

すばやく取り除いてあげることでしょう…

えぇ…

それが飼い主というものです…





がっ!!!!


バセ子がとった行動は…


「待てっ!!」ビシッ!

「ケータイ、ケータイ♪」爆



…そう。

戸惑ってるラルに対して

マテをさせ、さらにはケータイにおさめようとする

鬼のような仕打ち…爆



カメラをむけると

さすがに

ラルも我慢できなくなったのか…


もそもそ動いてしまいました

「ちっ!残念!!」

と、これまた鬼のようなつぶやき…

がっかりしながら綺麗にしてあげましたとさ



そもそも。

なぜこういう事態になったかというと…(以下、バセ子の想像)


達のトイレは、わりと広めにセッティングしてあります。

で、仕切りがありません。(なのでたまに、はみションされますが

(想像その1)
ラルがトイレに背をむけて

お座りでもしたのでしょう…

そのときに、尻尾だけトイレの中に乗っかってしまったんでしょうね。

そこにたまたまヒメがしてしまった。

二匹とも後方を確認しないがために起きた悲劇。

(想像その2)
ヒメがポーズをとっているにもかかわらず

ラルが一瞬早くお座りして、尻尾でキャッチしてしまった。

ポーズをとってるヒメに「ここへどうぞ

と言わんばかりに尻尾を差し出したラル。

身から出たさび。

(想像その3)
全てわかってて、わざわざラルの尻尾めがけてふんばったヒメ。

可愛い顔してやることが腹黒い

問答無用でヒメが悪い。



…と、こんなもんでしょうか?

バセ子としては1か2であってほしいですが…



で、どうなん??

080304_2026~001_Ed

…その態度とその顔でそう言うか…




今日は朝から

笑わせてもらいました(爆)

でもな~…写真取れなかったのが

…残念!!(ノ><)ノ笑

 暴れん坊 

ヒメ。

今日も期待を裏切らない暴れっぷり




ラルは辛抱強く相手をしています…

ホントにいい子だねぇ

涙が出るよ



081127_2325~01_Ed







わっかぁ~るぅ~!!!(T∀T)




そして

ヒメは。





081127_2351~01_Ed
(してるフリ。)





あはは~♪全然嘘だね~!!!

               ( ̄∀ ̄;)





君の頭の中に


反省なんて言葉…







無いねっ!!!!!!!!

ナッシング!!

NO!!








…大体、反省だけなら







サルでもできるっつぅ~の!!!!!!

               ( ̄∀ ̄;)







 始発なのに…? 

バセ子は毎日、地下鉄通勤をしております

で。

駅が始発なんですよ。

だから当然

列車がホームに入ってくるときには

列車内には

人っ子一人いない状態なんです。



えぇ。

今日まではそれが

当たり前だと思っていました…

ていうか。

みんなそう思ってますよね?




ところが今日。




「あれっ?人がもう乗ってるよ??(゜○゜)ポカ~ン」




しかも




普通に寝てる~!!∑( ̄□ ̄;)ウッソ~




え?なんで?

わけわかめなんだけど。



他の乗客も不思議そう?

いや、むしろ怪訝そうに?笑

その兄ちゃんを見てました。




いやぁ~

でもあれ

どうしてだろ?



始発ということは

最終ってことだから

地下鉄の乗務員が

最後に車内の見回りみたいのするでしょ。

で。気づくよね?

あ、でもそれって

ホントに最終時刻の列車じゃないとしないのかな…?




それとも。

すぐに折り返しだったから

「まっ、いっか。起きないし。ほっとこ( ̄▽ ̄)ノ」



とか思ったのかな~


はは…まさかね



でも。

もし昨日の最終で乗ってて

今朝まで放置だったら

大変なことになってたんだろうな~

凍死とか普通にありえそう…


朝からいろいろ考えてしましました。

気になると

結構ひっぱるタイプなもんで…(笑)



JRに電話して

聞いてみようかと思っちゃいましたもん(爆)

070407_2132~01_Ed

ホントにねぇ…


なんか…


気になります(笑)




 2週間 


え~…

今日から2週間。

バセ子家の

短足耳たれ隊の隊長、バセ男が。




つまり

大ボスが

仕事のため本州に旅立ちました

頼りにならない番犬たちと

しっかりこの家を守ります!!





「戸締り用心、火の用心」


はもちろんのこと…


バセ子には

隊長代理を果たすという

重要な任務が与えられました



トラ&ラルは

バセ子の言うことをよく聞きます




問題は…





こやつです…



DSCF0007_01.jpg

この不敵な顔ったら



隊長がいる時といない時では

全然態度が違います…




自慢になりませんが…



バセ子…



完全に…








バカにされております…泣





あっちホジホジ、こっちホジホジ…

バセ子が叱ると

一丁前に

反抗しやがります


そして

次から次へとやらかしてくれます




おかげさまで…



今日のブログも…



すっかり日付が変わっちゃったじゃないか~!




…お姫さま。

さんざん暴れて

気が済んだのか。





寝てます


081127_0054~01_Ed



…いいけどね…

バセ子に威厳がないからね…

だからだもんね…



はぁ…


2週間…


長い…


バセ子。


負けないっ!!





…ちなみに

親や友達には…

「ヒメの性格ってバセ子そっくりだよね~♪」

なんて言われてますが。





全然嬉しくね~!!!


神様、仏様・・・

どうか

…なにごともなく。

早く2週間が過ぎますように…

 オヤシラズ 




いだぁぁぁぁぁぁぁいぃぃぃぃ!!!(Tд T)







いだずぎるぅぅぅぅぅぅ!!!






これはいったい



何の呪い?



つうか…



なんの嫌がらせですか?!





…バセ子、オヤシラズを抜いていないんですが


そやつが


年に一度か二度のペースで


暴れます…


なんとか生えてこようと

無駄なあがきをしやがるんです…



大体

一週間ぐらいで落ちつきを取り戻しますが…




生えてくるならさっさとせいや!ゴルァ!





「うん、頑張ってみたんたけどやっぱ無理。

や~めた♪また今度ね☆

てへっ♪(^∀^)ノ」


みたいなのは


やめてくれぇぇぇぇぇぇぇl~!!!!


ホント。


冗談抜きで


やばいです…


イライライライライライライライライラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今現在。


めちゃめちゃ心がせまくなってる


バセ子です…


毎日晩酌をしておりますが。


いい気分になってくると


痛さを感じませんえへっ







そのまま寝るわけです。


ところが!


酔いがさめると


ぱちっ!


っと目がさめてしまうんです






…地獄です


オヤシラズ君が

じんじんじんじんじんじんじんじん




いでぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇl~!!


もう無理!

もう寝れないし!!








おもむろに起きだして

痛み止めのお世話になってるんですが…



バセ子

できることなら

あまり薬に頼りたくないほうで…



一応、

限界まで我慢してみるのですが…




無理!!

ていうか。

痛いんだから。

我慢とかする必要

なくね?



だってさ?

薬の説明にも


「我慢できない痛みや熱は苦痛であるばかりではなく、日常生活にも支障をきたします」



って書いてるもんね~




…まぁ…



バセ子の日常なんて…



たいしたことないけど~



やっぱ一応ね…


仕事もしてるわけだし…




だから…


我慢する必要

全然

なくね???



で。

結局…

お世話になっちゃってるわけですが

暗示にかかりやすい単純なバセ子…

飲んですぐ効き目があるわけでもないのに…



「あ、なんか楽になった?♪」

とか思ってるし…

いや、あんた。

即効で効くわけないから…



そんなわけで…

昨日からヤク中のバセ子でした…

081104_2249~01_Ed


あぁ。そうだね

君の言うとおりだよ

てか、みんなに言われるよ

ただ…







…抜くのが…




…痛いのが…




嫌なんだよ…





 携帯ストラップ 

みなさん…聞いてください…



悲しい出来事が…








バセットの尻尾が折れました…












当初は

080908_2141~01

こんなんでした





ぴっかぴか♪




それが…







081123_1302~01_Ed



こんなんなっちゃた~!∑( ̄□ ̄;)



あぁ…


可哀相に…


バセ子がうっかり携帯を落としたばっかりに…


パキンッ!



といっちゃいました…


チビバセちゃんも泣いてます…


なんだか色褪せてきてるし


肉球も消えかかっています





気に入ってたのにな…



 寝顔 

愛犬の寝顔というのは

可愛いもの

無防備に

す~ぴ~す~ぴ~する姿は

人生の疲れ…いや、まちがいた

毎日の仕事の疲れ等を癒してくれます。。。

なんて思うのは

バセ子だけではないハズ



えぇ…

たとえそれが

「!!!???」

という寝顔であろうとも…



そんな愛犬たちの

癒される寝顔…

060610_2326~001_Ed

くすっヘソ天なんかしちゃって

安心しきってるのだねぇ、うんうん。

顔がちょっとつぶれちゃってるぞ

050504_0022~001

あらあら、あなたもかい?

半開きの口がだらしないねぇ

指をつっこんじゃうぞ

と。

うんぬんかんぬん…




などと思いつつも…

ホントは可愛くて仕方がありません(親バカ万歳)笑

えぇ…

どんなにへちゃむくれになろうとも…

どんなに気の(間の?)抜けた顔になろうとも…

それらすべてを愛しく思うのが飼い主というものであります







しかし!!!





こやつだけは…




「勘弁してくれ…


…と。

言っちゃってもいいでしょうか…






















…それが…

はいこちら

どんっ!!

050627_0024~001  050627_0027~001

バセ子を震撼させた寝顔であります









「ひいぃぃぃぃぃ~!!」



コメントできね~っ!!



全然癒されね~!!





…むしろ


癒しが必要なのは…



お前じゃ~!!


なんて思うバセ子は。





飼い主失格でしょうか…

 きれいにしてあげるだす 

今日も。

一生懸命ラルの耳を舐めている

トラジロウ





あんまりにも舐めすぎて…

お腹いっぱいになったのか

この後…









ゲロ吐いてました…爆



なんじゃ、そりゃ

 小太郎のこと 

今日はちょっと…
長くて切ないお話です。

バセ子が実家を離れてから
初めて飼った

kota_02.jpg

W・コーギーの「小太郎」

コタと呼んでいました。

まさにひとめぼれ。
というか、運命的な出会い?
この子はバセ子と会うためにうまれてきたんだ
と思いました。

特に病気らしい病気もせず、元気に毎日過ごしていました。

ところが。

コタが3歳半になったころ。
急に階段を上らなくなりました。
ひょいっと飛び乗るベッドにも乗れなくなりました。

おかしい。

どこか痛がってるわけでも、苦しそうなわけでもないけど。

なんか変…
一応の学校に通っていたので、
もしかして椎間板ヘルニアか?と思い、
とても嫌な感じがしたので、すぐ病院に連れて行きました。

しかし

「ん~、なんともないみたいですね」

そう。

確かに見た目的には全然元気なんです。
段差は嫌がるものの、歩くし痛がりもしないし。

「様子を見ましょう」

と帰宅。

しかし。

それから2、3日後。突然歩けなくなりました。

後ろ足が完全に麻痺してしまったんです。

目の前が真っ暗になりました。

そして別の病院に連れて行きました。

こうなった場合、たいがい真っ先に椎間板ヘルニアが疑われます。

しかし、痛みも何も無いみたい…

というより。

そのときはすでに痛みすら感じなくなっていました。

痛覚も完全に麻痺してたんです。
(ヘルニアだったとしてもかなりやばい状態)

即、入院と検査。

そのとき言われたのは
「重度のヘルニアか、もしかすると非常にめずらしい脊髄軟化症かもしれない」
ということでした。

ただレントゲンでも造影検査でもヘルニアらしい影がないこと。

そして
「ヘルニアなら後肢が麻痺して、程度の差はあってもすぐに命にかかわることは
ない。でも脊髄軟化症なら残念ながら助かりません」

ヘルニアは部分的に発症するので、そこをどう治療するかになるのですが、
軟化症の場合、進行性で脊髄の神経が溶けて、どんどん侵されていくのだそうです。
進行も早く、それをとめる薬も治療法もないそうです。(今はわかりませんが)
非常に強い衝撃が加わって、神経が破壊されると起きるそうなのですが…
小太郎に覚えはありませんでした。
もし軟化症だったら小太郎の場合、後ろから始まっているので、
脊髄を順々に脳へむかい、最終的には全身麻痺となり
呼吸困難をおこしてしまうとのことでした。

結局、MRIのある病院を紹介されましたが、

なんと、一度目に行った病院でした(汗)

最初のこともあり、ちょっと不信感はあったのですが…

原因がわかるならと入院。

すぐにMRI。

夜中の1時過ぎに病院から電話。

「原因がわかりました。残念ながら脊髄軟化症です。
 あと2、3日でしょう」

なんとなく覚悟をしていたバセ子でしたが、

やはりショックでした。

「今から来られますか?小太郎ちゃんも早く帰って、
 少しでも長くおうちで過ごしたいでしょう」

と、夜中にもかかわらずバセ子を待っていてくださいました。

涙でぐしょぐしょになりながら運転し、迎えに行きました。

小太郎、検査後だったので横たわり、
きょとんとしてました。

先生が色々と説明してくれていましたが、

バセ子の頭の中は

「もう何をしてもダメなんだ!」

という事実だけです。

バセ子、かなり普通じゃなかったです。

泣きながら

「呼吸困難になって苦しんで、結局助からないのなら

 今楽にしてあげてほしい」

先生にそう言ってました。

先生はちょっと考えて、

「わかりました。お待ちください」

と出て行き、その瞬間

「自分、今何言った?」

と激しく後悔し、小太郎を抱きながら

ただおいおい泣いていました。

すると何人かの先生が入ってきて

「相談しましたが、私達もできるだけのことをします。
 せめて痛みは感じないように注射やお薬
 (腎臓や膀胱に炎症が起きてた)も
 出しますので、最後まで看てあげられませんか?」

…泣きながら連れて帰りました。

学校も仕事も休んで、24時間完全看護です。

原因がわかってから3日目。

病院にいく用意をしていると、

なんだかいつもと様子が違う!

すごく苦しそう!

(やばいかな…)と思いながら

スプーンでお水を少し飲ませました。

三口ほど飲んだあと

少しむせたように、かすれた声で

「ワフッ」

と一吠え。



そして…

…虹の橋に旅立ちました。



おかしいなと感じてから、約二週間。
あっという間でした。
コタは最期までよわっちい姿を見せませんでした。
頑張りました。

小太郎がお星様になって6年がたちます。

けれどもいまだに

当時のことを思い出すと涙が出てきます。

安楽死を口にしたとき、
別の方法を提案してくれた先生達には感謝しています。
病院ではなく大好きな家で、最期をむかえられたこと。
バセ子も見届けることができて良かったと。

ただそれは。
飼い主側の気持ちで。
小太郎はもしかしたら
「早く楽になりたいよ」
と思っていたのかもしれません。
でもこれも、バセ子の勝手な想像です。

小太郎がどう思ってたかは…
虹の橋で再会したときに
教えてくれるかな…

kota_011.jpg










 寒くても… 

昨日から降り始めた雪

朝、すこ~し積もっていました。



バセ子家のラルは、外でしかトイレをしません

前の飼い主さんにそうしつけられたのでしょう。

トイレシーツの上で

「ちっち、ちっち!」

と言っても、絶対にしません。

…てことは

どんなときでも

「外に連れ出さなければならない」

ということでございます


たとえ

どしゃぶりだろうが

猛吹雪だろうが

便秘とか膀胱炎になっちゃったら大変



ただ。

今は健康なのでそれでもいいですが。

もし寝たきりとかになっちゃったらどうしよう

とも思います。

やっぱり…

今からでも

家の中でできるようにしてあげたほうがいいのかなぁ…

長い時間、我慢する必要もないしね…?

ん~…

ラルにとってはそのほうがいいだろうなぁ…

081120_1401~01

朝一のちっちをしてるけど…

君はどう思ってるんだい??





 ついにきた! 

この北海道。

…ついに!


・・・ついに!!


・・・ついに!!!


きてしまいました~

そう、雪です

081119_2132~01_Ed

夕方から降り出し、道路がうっすらと雪におおわれています。



ほんっとに!!




いやです!!!


これからどんどん寒くなって…

雪かきもしないとダメだし…

散歩中に転ぼうもんなら、そのまま犬ゾリのように引きずられてしまいかねない…
(実際、去年3匹がいきなり嬉々として走り出し、転んでしまったバセ子。
数メートル雪の上を引きずられました…止まれやっゴルァ!怒)



という

そんな危険な季節に

これから突入しちゃうなんて

これも道民の運命かち~ん




こんなに寒い日は。

鍋物にかぎりますほこほこ

081119_2103~01_Ed


…なんか…

…きたならしい色してますが…


…なんか…

…炊事遠足とかでつくった、出来損ないのカレーみたいですが…


野菜たっぷりの坦々雑炊です


ちなみに。

明日の最高気温は。







0度



らしいです…


…節約令も出ていることだし…

がっつり着込んで、こたつに入って。

気合で乗りきるようがんばりマッスル!

081119_2001~01_Ed

…いや…

君たちも協力してくださいね…

 納豆のかほり… 

今日、晩ご飯の時。
納豆を食べました


食べ終わるとヒメが寄ってきて…

ふんふんとバセ子の口元のにほいを嗅いだんです。


ん?なにかな?
あぁ、ご飯の後だからね
よしよし。
まったく、相変わらずいやしい子だねぇ



と。

確かにご飯も食べ終わり、納豆の容器も処分したはず…



なのに。


なぜかほんのり納豆のかほり…


おかしい…


どっかにつぶが落ちてるか?


探してみるも…

…見当たらず。




そしてふたたびヒメ登場

てちてちくんかくんか





(゜Д゜;)!!!!!!!

ぬはぁぁぁ~!!






「お前だぁぁぁぁぁ~!!」




なんと!


…ヒメのお口のだるだるから。

…納豆と同じかほりがしました


060110_2040~02_Ed

いや…

そんなことあるし…



ていうか…

その妖怪ヅラはどうしたんだい?

060106_1941~01_Ed

あぁ、ごめんね

でも君。

間違いない…

納豆のかほりだよ…

やはし歯磨きが必要か?



けどでも

実はそんなのが嫌いじゃない。


むしろ…

なぜか、きゅ~んとくる


ひほいフェチのバセ子でした

くふっ







 夢中です 

動画に挑戦してみました



夢中でむしってます

画像があらくてすいません

 まろ 

従姉んちの
A・コッカーの「まろ」

ま__ろ

めっちゃもふもふしてます(笑)
バセット同様、お口の「たる~ん」具合がたまりません

しかも
首につけているのは…


…多分


鑑札です(爆)

迷子になっても安心です

06-07-22_12-08001.jpg

トリミングしてすっきりしました

別犬のようにりりしくなってます(笑)

 これって、どうなんかな~… 

昨日、バセ子家の近所にあるダ○エーに行きました
半年ほど前にリニューアルして、なんだか一流デパートのような内装になったんですよ(笑)


そのリニューアルにともなって。
何店舗かが入って、ペットコーナーができたんです
まぁ、百歩譲って…それは仕方ないことだとして…
(基本的にバセ子。生き物の店頭販売はあんまり好きじゃない)

問題は
そのコーナー。
最上階のフロアにあるんですけど。(フロア三分の一程度)
なんとそこにはゲームコーナーもあるんです(フロア三分の二程度)
そこにいると、人間の耳でも結構うるさい

こんなキンキンジャラジャラ、子どももギャ~ギャ~走り回ってるようなところに。
早い子では生後1ヶ月半~の仔犬を
(1ヶ月半というところで、もはやバセ子には犯罪的

おいちゃっていいの(??)

…ていうか。
仔犬にこういう環境って

どうなの??

と、思いました。

生き物の取り扱いにはいろんな意見があるんでしょうが…

バセ子的にはやっぱ…
たくさんのちっさい仔犬を並べて、誰にでもどんな人にでも平気でどんどん売りつけていく
ような利益最優先が見え見えのショップは。。。
(そうしないと経営がなりたたないのかもしれませんが)
なんだか非常に腹立たしいです。
ていうか。
売れ残っちゃったらど~すんだろ…とか思います。

そもそも。
ショップにおいているに対して本当に愛情があったら。
そんな環境でそんな売り方するか??
と、思っちゃいます…

あ、もちろん良心的なショップやブリーダーさんもたくさんいらっしゃるので、
全てのペット業界に対してそう思っているわけではないですよ
でも。
ショップに行くといつも考えてしまいます…

で。
そういう「とにかく売っちゃえ」的なショップで、
以前バセ子が遭遇したバカップル

「いやぁ~んこの仔、超可愛いんだけどぉ~」(めっちゃギャル系でブランドづくしの方)
店員「ですよね~?この仔、特に美形ちゃんなんですよ~
(でたっ!常套句!いや、大人になるにつれて顔変わるからつうか、仔犬だもん
可愛いなんて当たり前じゃん?)
「ねぇ~、この仔超ほし~んだけどぉ~(甘えた声で彼氏をチラ見
「え~、だってお前んちのアパート、ペット禁止じゃね?」(なぬ~っ??
「ん~…そぉ~だけどぉ~。なんとかなるんじゃなぁ~い??小型犬だから散歩だって別にさぁ~」
(はぁ?なんとかなるって…何が?っつうか、小型犬は一生家の中でもいいってこと?)
店員「ですね~。結構ペット禁止でも飼ってる方多いですよ~実はほとんどの人が飼ってました~ってところもあるし~。小さいから家の中だけでも十分運動になりますから~」
(って、おいこら店員!なんか違わね?そこはさ、じゃぁ無理ですね~って言うところじゃん?それって、ルール違反だけどみんなやってるからいいんだも~んってことになるんじゃね?)
「ほら~いいじゃ~ん??」(いや、いくないから)
「世話できんの?」(って、彼氏君。問題はそこじゃないだろっ
「なんとかなるんじゃなぁ~い?」(ならんわっ

と。
バセ子の頭の中で
ぶちっ!
という音が聞こえたような気がしました。

はぁ~?ちょっとあんた、何言ってんの?
あんた犬のう○ぴ、素手でつかむ勇気あんの??
そんな長い爪して、くっさくさのゲロの始末できる??
生き物だよ?生き物!
つうか店員!いいの?
売っちゃっていいの?
あきたら「もういらなぁ~い」とか言い出しそうな
この無責任ギャルに、
長い犬生託しちゃっていいの?


と、心の中で叫んだバセ子。
そういう会話を聞くと。
とてもムカムカして気分が悪くなるので、その場から離れました。

こういう場合、店員に対しての方が「販売する側としてどうなんかな~」
と思います。
基本的な知識や、その犬種のいいところや問題になりそうなところなど
丁寧に伝えて、それでも理解し望んでくれる人に渡すべきでは?
と思っちゃいます
なので。
そもそもペット禁止のアパートに住んでいる人に、
「みんなやってるから大丈夫ですよ~」
みたいなこというのはやっぱおかしい。と思う。
でも…経営者の方針なんだろな~とも思ったり…

その後、その仔犬がどうなったはわかりませんが…
もし飼われていたら、幸せになっていてくれたらなと思います。

結構ショップではこんな光景を目にします。
もちろん飼ってから家族の一員として大切にする方もたくさんいるでしょう。
ただ上記の彼女のように、最初から飼える条件が整っていないにもかかわらず、
平気でなんとかなるんじゃない?と考える人は信用できません。
(えらそうなことは言えないけれど…)

実はバセ子。
ちゃんの専門学校を卒業しているので、
めちゃめちゃこういうことが気になってしまいます。

学生のときに里親探しのボランティアに行ったとき、飼い主さんが自分の犬を保健所に
持ち込むところを見て落ち込みました。(まだまだ元気なワン。ちょっと白内障があった)
そして。
実はバセ子家のラルも放棄犬です。
(この話はまたいつか)

悲しいですが、なんらかの事情でやむなく手放さざるをえない場合もあるでしょう…
でも。
最後の責任として、きちんと新たな飼い主さんを見つけてあげるべきでは?

バセ子だっていつどうなるかわかりません。

ただ。
人間界の中で生きていかなきゃいけない運命を持って生まれてきた生き物達が、
最期まで幸せに寿命を全うできるような社会になってほしいなと思います。
もちろん
動物だけでなく、人間も、というのは当たり前のことですが

あ、我が家の3はど~なんだ!?と言われると…
なはは~結構バセ子の都合で振りまわしちゃってます反省
のみぞ知る…ということで(笑)
080813_2201~01_Ed


 こんなんで節約になるのか? 

いやぁ~
寒いです
今年は寒い冬になりそうな気配をビシビシ感じております

生まれも育ちも北海道…(しかも極寒の最北端今は都会人
根っから道産子のバセ子ですが…
実はバセ子…

…寒いのが…



大っ嫌い!!!



なんです(笑)
ていうか…苦手?
とにかく道民とは思えないほど、すんごい寒がりなんです

それなのに。
あぁ、それなのに

我が家に…
なんと…

「ストーブの設定温度は20度までにしましょう♪」


という、とんでもないルールができてしまいました

どひゃ~!
まじで?ねぇ、本気っすか

それもこれも
灯油代がとにかく高い!
普通にストーブたいてたら一ヶ月3万~4万かかります(去年は大体そんくらいだった)
ってことはですよ??
今時期から4月くらいまで暖が必要になるわけで。
単純に考えても18万~24万が灯油代となって吹っ飛ぶわけです
ひぃ~!どんだけ~

というわけで。(え、どういうわけ?)
少しでも節約のため(あぁ…節約ね

とにかく着込むことと…

足元
081110_2017~01_Ed

ついに!

おこたを購入しました!!(笑)

081110_2020~01_Ed

めっちゃホカホカしてます
ていうか。
はっきり言って。
おこたに入ってしまうと。

動きたくありません(爆)

しょって歩きたい気分です

おこたに潜り込んで怠け者になりそうなバセ子です…
こんな不健康な節約なんてしたくな~い

でもな~。
灯油よりきっと電気代のほうが安くあがるだろうし…

ん~
今年の冬はイライラとストレスがたまりそうなバセ子です


ちなみに

テーブルの上の「←これ」は。

拡大すると…
081110_2020~02_Ed

なはは~。こんなところにバセットが
以前、ボス母さんの「ぼしぼし通信」でもちょこっと紹介されていました。
えこりん村というところでバセットのボブ君が店長を務めている「ボブの店」
ネットショッピングゥをしたら、おまけにボブ君のイラストシールがついてきました。
この目がなんともいえません(笑)

とりあえず
今年の冬はいかに節約し、暖かくすごすか思案中のバセ子でした…




 いつも一緒でち♪ 

ヒメとラルは寝るときも仲良しです

今はこんなに仲良しの二匹ですが…

実は…ヒメが我が家に来たときはラルはちょっと嫌がっていました

ヒメが近づくと
「がうっ!!
脅しをかけていたラルでした

しかし

そんなことに負けていじける、ヤワなお姫さまではありませんでした(笑)

遊んでもらっていると勘違いし、喜んでまとわりついていました。

ある日。
なんか今日は静かだな~と思って、居間を見ると。

なななななんとっ!


二匹が寄り添って寝ているではあ~りませんか
ラルのおなかにヒメがすっぽりハマッていました(笑)
041014_2355~01

んまぁ~!
なんて可愛らしい!(親バカ全開笑)

うんうん、そうかそうか。
ラルも母性本能に目覚めたか(感涙)

その時から二匹の距離は一気に縮まり…

現在に至ります


そして今。
080110_2225~01
大きくなってもやっぱりラルにひっついて寝ています(笑)
(それにしても大きくなったわ

なんだかいつも。
同じ恰好で一緒にいる二匹です(笑)
081107_2203~01_Ed


 豹変するトラジロウ 

トラジロウはオタクです(笑)
っていうか、コレクター

特に!!

…靴下に対する執着心はハンパじゃありません
次から次と靴下を持ち去ります(笑)

どっちかというと…
脱いだ直後の。
ほんの~りとかほる匂い付きがお好みみたいです

前足の中にぎゅうっと握ってしっかりキープ

071021_2341~001_Ed

まぁ~なんて犬相が悪いんでしょ
バセ子はそんな子に育てた覚えはなくってよ

そして

しまいには自分の縄張りに持って行きやがります(笑)

080504_2245~0002_Ed
(パイプソファの下の空間がこやつの縄張り)

その後…



…引きこもります(爆)

しっかり靴下を守ります(笑)

トラがいないときに、たまにこっそり探るとわらわらといろんなものが出てきます

靴下。バセ子のサンダルやスニーカー。ハンドタオル。
広告のチラシ(って、なんで…?あんたなんか買うのかい?笑)

…一回…バセ子のおパンツもやられてました…(爆)
(もちろん洗いたてのですよ?笑)

それらをすべて、この秘密基地に一生懸命運びます。
(本犬は隠してるつもり)

トラが守っているときに手をつっこむと。

「ガウ~グルルルルル~
グゥ~グゥ~ウゥゥ~」


と。

ものすごい形相で唸りやがります

けれど。

絶対に噛むことはしません。

…噛むことはいけないこととわかっているのか…

…………噛んだ後のことのほうが恐ろしいことになるのをわかっているのか(笑)

普段は愛くるしいトラジロウも…

070715_2055~001_Edかめきち家の従姉弟ちゃん達


靴下を前にすると、豹変するのでした




 でかっ!! 

今日、スーパーに食糧を買出しに行ったバセ子。

そこで驚くべきものに遭遇いたしました

それがこちら

081105_1722~0001_Ed

なんじゃこりゃ!?笑

って。
キャベツじゃん?

…いや…

キャベツなんですけどね??

キャベツなんですけど…

普通のキャベツじゃないんですよ


何が普通じゃないのかというと…

はい。こちらをどうぞ

081105_1723~0001_Ed

大きさの違いがわかりますか?笑

あなた、どんだけでかいんですか??

…ていうか。

買っていく人いるんですか~??爆

草食動物に与えればいいんですかね?

こんなの初めて見たバセ子です

ちょっと衝撃的な出来事でした



 ほっこり☆ 

いよいよ冬到来の北海道。

今日はついに札幌に雪が降りました~

さてさて。
北海道では冬に必需品なのはストーブ

達もぬくい場所には敏感なようで。

特に女子チームの場所争いは激しくなります(笑)
出遅れるともう入れません…

まぁ…早い者勝ちってことですね


特にラルはおばちゃんのせいか。

あたたかい場所を好みます
080301_2242~001_Ed

ええ…そうでしょうともさ

ていうか。
あなた…
少々近づきすぎではないですか?笑

080301_2243~001_Ed

いがったね

バセ子の場所も…

お願いします

 カメ吉 

20081101215155
今日は祖父の三回忌で叔父の家にきております。

この家には「かめさん」がいます。

従姉妹ちゃん達は「さくら」と名付けてるようですが…
バセ子は「かめきち」か「かめこ」と勝手に呼んでます(笑)

知らないわんこを呼ぶ時も勝手に名付けて呼んでます。

たとえば…

パピヨン→パピコ、パピちゃん

ポメラニアン→ポメコ

L・レトリバー→ラブコ
シーズー→シーちゃん

などなど…

…って!まんまやん!爆

で。このかめきち。

意外と歩くのが早いですΣ( ̄□ ̄;ウッソー笑

気づいたらどっかに潜り込んでいて…

行方をくらまします…

ほっといたら多分…

…冬眠にはいります( ̄▽ ̄;)笑

かめきちを見つけるのはひと苦労ですf^_^;

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

バセ子

Author:バセ子
短足と耳たれ犬が大好きな
          バセ子です♪

☆ヒメ~バセットハウンド
(姫) ハンパなく自己中な(♀)

☆トラジロウ~W・コーギー
(寅次郎)  ひきこもり犬(♂)

☆ラル~G・レトリバー
      メタボな温厚犬(♀)

QRコード